2019年初フライト。
固定翼は7名、トライクは2名、モーターグライダーと体験で総勢11名が参加した。朝から風の状態が悪く、熱気球は”風待ち”の状態が続き、おかげで挨拶することができた。

年始恒例となったお汁粉。
冷え切った体に、お腹の中からポカポカ温まって最高だ。
例年に比べれば、1月といえども今年は暖かいそうだ。

そして、いよいよトライクの訓練の開始の日。
見ている分には簡単そうに見えるけど、いざコントロールバーを握ってみると、これが全然できない。加減もサッパリだし、車のハンドルを切るのとは仕組みが違うし、その上最終的には高度や時速、周囲の確認、風の状態、計器を全てコントロールしなくてはいけないと思うと・・・果てしない道のりのように感じる。

それでも皆が辿ってきた道だと思うと、場数を踏み、体で覚えていくしかなさそうだ。

本日の訓練は30分。初めての30分でもある出発の日。
ビデオは見苦しい点も、ベテランの方には突っ込みどころ満載だと思うけれど、訓練の様子も今後アップしていこうと思います。

次回の開催日程

固定翼は1月27日(日)。
トライクは3月を予定しています。
詳細はお問い合わせください。