オーストラリア『AirBorne』を中古で購入し、レストアしました。

キャノピーを全て解体して組み直し、各部パーツ交換、サビ落しとサンディング、プライマー処理、ウレタン塗装とバフ掛けで磨き上げること約3ヶ月半。4/7藤岡町主催の渡良瀬国際バルーン競技と春祭りの展示に間に合ってホッとひと段落です。

各部のパーツを取り寄せ、みんなで知恵を出し合いながらここまできました。クラブの各メンバーや友人の皆さん、手伝ってくれてありがとうございます!

格納地から、安全に安易に渡良瀬スカイフィールドまで移動できるかが課題でもありましたが、オーストラリアから中古で購入した専用トレーラーを改造して、ウイングも載せられるようにしました。後は渡良瀬スカイフィールドに移動して、テストフライトに向けて、エンジン関係の整備やウイングの各部メンテナンス、エンジンブレークインをします。